パチスロ攻略するなら、北斗の拳青ドンエヴァンゲリオンシェイクも「パチスロ必勝攻略ガイド」。パチスロで勝つための攻略法が満載!
稼げる株式投資の本

株の世界は、情報・テクニック・知識がものを言う弱肉強食の世界。何も勉強せずに挑戦しても痛い目を見るだけです。ノウハウ本を読んでしっかりとした投資力を身に付けましょう。ここでは全くの株式投資初心者でもバッチリ稼げるようになるためにおすすめの本をご紹介します。

わかりやすく書かれている本だけを集めたので、途中でへこたれてしまうこともないはず。100億円を稼ぐ投資家でも、始めは1冊のノウハウ本からです。資産家を目指して、がんばっていきましょう!




■一番売れてる株の雑誌
ダイヤモンドザイが作った「株」入門

その名の通り、株の雑誌ザイから誕生した入門書。この本が他に比べて圧倒的に優れているのは、「楽しく読めること」です。全編カラー印刷ですし、解説文の中でキーポイントとなる部分には黄色い蛍光色で線を引いて際立たせてあります。小難しい数値の解説文もこうしたデザインなら飽きずに読み続けられます。
入門書とはいえ、内容もかなり充実しています。どんな株を買ったらよいのかを見極めるにあたって、まず売り上げや経常利益、PERやPBRといった数値をどう解釈すべきか、そして株価チャートをどう読み解くべきかまでを株式投資のいろはを教えてくれます。「“大バケ株”なら資産350倍も可能!」などの成功談などもたくさんありますよ。
一生役立つ投資が身につくとってもやさしい株本です。一冊読み終わったら、もう株式投資通を名乗れますよ!


■3億円大学生が徹底指導した
勝利の鉄則

デイトレで30万円を3億円にした大学生、三村氏が、その秘術を教えます。株で儲ける手法はたくさんありますが、実際にそれらの儲かる手法を披露している本は数少ないと思いますよ。
この本は簡単に言うと、人気のある株についていって、人気が離散しそうになる前に売ろうという手法を記しています。実際の取引実況を通じて儲けるために行っている手法を垣間見れるのはとても勉強になりますよ。



■株の短期売買でサクサク儲ける方法
「リスクが恐い」「昼間忙しい」…。そんな人にこそ向いているのが短期売買、というのがこの本のコンセプト。チャートや板を使いこなすワザや、自動売買を駆使したデイトレの方法などをイラスト付きでわかりやすく解説しています。
チャートの読み方や板の読み方などはもちろん、ニュースのとらえ方とか、材料の考え方もばっちり解説。アメリカと日本の株式市場の関係性とか、いろんな指標とか、雇用統計がどうとか、難しいことも簡単に理解できますよ。他にもロスカットの徹底、スイングかデイトレか、情報収集の大切さなどなど、株式投資で稼ぐなら読んで損はしない一冊です。



■たった7日で株とチャートの達人になる!!
チャートとは株価の推移を図にしたもので、短期売買をするときに最も重要になってくるものです。この本はチャートを極め、初心者でも気軽に「短期売買」をするための究極の教科書です。こちらもダイヤモンド社の編集なので図解・図説をふんだんに使っていてわかりやすいです。株の本って、難しくてすぐ眠くなりそうなイメージがありますが、雑誌を読むみたいに楽しく勉強できますよ。
チャートのパターン、トレンドの見方など、初心者なら必ず知っておくべきチャートの基礎から応用までがたっぷりと掲載されています。




■これから始める株デイトレード!
現役トレーダーの著者が実践で得た売買テクニックを紹介したデイトレードの攻略ブックです。「リアルタイムランキング」「5分足チャート」「板」を徹底活用して、1日1万円確実に稼ぐことから始める、初心者でもマネしやすいメソッド例がたくさん掲載されていますよ。
デイトレだけに焦点を絞って解説をしているこの本は、デイトレとはどういうものなのか、またそのためにどのような情報の見方をするべきなのかなど、必要なことが分かりやすく書かれているデイトレード入門にオススメの本です。
ちなみに著者自身のトレーディング結果は、ブログでも公表されていますよ。


■トレーダーズショップ
「トレーダーズショップ」は、投資家のためのオンラインブックストアです。書籍・ソフト・ビデオなど、2000を超えるアイテムから選べますよ。私がオススメした本よりももっといいものを見つけたら、教えてくださいね(笑)。送料と代引手数料は合わせて250円と格安です。



「プロの株式投資情報」へ