パチスロ攻略するなら、北斗の拳青ドンエヴァンゲリオンシェイクも「パチスロ必勝攻略ガイド」。パチスロで勝つための攻略法が満載!
パチスロ用語辞典

【ハ行】

■B物
裏物。正規のパチスロ機に連チャンやハマリが大きくなるような改造をしたもの。もちろん違法行為です。でもそれをやってる店が多いのも事実。


■ハイエナ
設定がよさそうな台や、すぐに当たりそうな台などを探してウロウロする打ち方。またはその人。


■ハウス物
ホールが独自に裏物業者等で作らせた、独自の裏物のこと。


■爆発
メダルがたくさん出ること。ちなみに何枚からが「爆発」なのかは誰も知らない。ホールで「爆発中」という札を見ても消防車を呼んだりしないように。


■爆裂機
短時間でも大量出玉を獲得できる機種の総称。


■バケ
レギュラーボーナスのこと。


■ハサミ打ち
「左→右→中」の順番でリールを止めること。ハサミでボタンを押してもハサミ打ちというかも知れないが、周囲からは奇妙な目で見られる。


■ハズレ
当たり以外のこと。ストック機では「ボーナスが放出される」ということが多いため激アツ。 「純ハズレ」とも言う。


■ハズレ目
ボーナスが成立している可能性がまったく無い出目。やめ目。


■初当たり
連チャン中ではない純粋なビッグボーナスのこと。


■パネル
パチスロ機下部の大きな一枚板。吉宗や北斗の拳など、人気機種はパネルのデザイン違いが多数存在する。


■ハマリ
ボーナスが当たっていない状態が長く続いてること。


■パンク
ビッグボーナス中、3回目のボーナスゲームを終了する前にボーナスゲームが終わってしまうこと。


■引き戻す
連チャンが終了した後、またすぐに連チャンが始まること。


■BR
ビッグ(BIG)とレギュラー(REG)を合わせた略称。


■Bタイプ
ビッグボーナス中にボーナスゲームを最高で2回行なえるタイプのパチスロ機の形式名。


■BB
ビッグボーナスのこと。北斗の拳では、バトルボーナスのこと。


■ビタ押し
狙った図柄を1コマのズレもなく止めること。リプレイハズシの手順を説明する時などによく使われる。「1コマ目押し」とも言う。


■ビタ止まり
リールが目押しした図柄から1コマもすべらずに止まること。


■ビッグボーナス
いわゆる大当たりのこと。「ビッグ」「BB」と略される。ビッグボーナスでの獲得枚数は機種によってバラバラ。平均すれば240枚〜600枚程度の開きがある。


■1コマ
図柄ひとつ分のこと。


■1コマ目押し
ビタ押しと同じ。


■フラグ
役のこと。図柄が揃うか揃わないかの抽選を指す言葉。「フラグが立つ」とか「立ってない」とかいいますが、パチスロ機内部の話なので、実は誰にもわかりません。


■フラグ持ち越し
大当たり中にジャックインをすぐに揃えずに、持ち越しできる機能。吉宗がその代表。


■フリー打ち
目押しをせず適当にリールを止めること。「適当打ち」「おやじ打ち」とも言う。


■PAYOUT
払い出しのこと。ペイアウト率100%なら、トントンになると言うこと。


■変則打ち
通常時であれば「順押し」と「ハサミ打ち」以外の打ち方。ボーナス中に逆押しするような台では、「順押し」も変則打ちとなる。変則打ちをしてると、ゴト師と思われて店員に目をつけられるので注意。


■ボーナス
いわゆる当たりのこと。ビッグボーナス、レギュラーボーナス、シングルボーナスの3種類がある。


■ボーナスイン
ビッグボーナス消化中に、小役ゲームからボーナスゲームに突入すること。


■ボーナス確定
パチスロ機内部でボーナスフラグが成立しており、狙えば揃う状態にあること。


■補正
小役補正のこと。小役の波を安定させるためにプレイ数と払い出し枚数をチェックしつつ、小役の高確率状態と低確率状態を行ったり来たりするシステム。


■ホッパー
パチスロのコイン払い出し装置。


「パチスロ用語辞典TOP」へ